相澤酒造「愛乃澤 吟醸 愛」を飲みました。

画像


「あしかがフラワーパーク」に行った帰り道、
佐野市の道の駅「どまんなかたぬま」で昼食。

道の駅「どまんなかたぬま」には、地酒コーナーがあります。
ちょいと覗いてみましょう。

けっこう、品揃え豊富。

 相澤酒造さんありますね。
  ほーー、大吟醸とかも置いてあるんだー「愛乃澤 大吟醸」「純米大吟醸 旭城」
   ※特約店向けのお酒は販売していません。

画像


 第一酒造さんもあるし、
  ぬぬぬ「開華 渡良瀬橋」ありますよ。

 吉井酒造さんですね、まだ飲んだことがありませんね。
 今度、飲んでみましょう。

画像


 ココファーム・ワイナリーのココ・ワインも販売しています。

画像


佐野に来たなら、あそこに寄ってみましょうか??

ちょっと気になることがあります。



 先日の「ささらガーデン 第2段」の時の出来事。

 西屋酒店さんが相澤酒造さんに初めて訪問したときの様子を聞くと、

 同行していた方が、相澤酒造さんに飾ってある「人形」を見て、
 とても良い人形だと言っていたらしい。
 なんでも、「人間国宝の○○○の作」だとか・・・

 私「へぇーーー、人形 置いてあったかなーー」
 私「何度も行ったけど、うーむ、気がつかなかった。」

 妻「なに見てたの!、人形 飾ってあったじゃない」

 私「・・・・・・・・」

 僕は、お酒と賞状しか見てなかったし・・・・・


確認するのだー

助手席であきれている妻

土曜日だから営業していないか?

10分ほどで相澤酒造さんに到着、
おっ、お店の玄関が開いています、今日は営業しているのですね。

私「こんにちは」
社長さん「先日は、ありがとうございました。」

社長さんと、いろいろと世間話。

私「これですね、うわさの人形は」
社長さん、ちょっと不思議そうな顔をしましたが、
すぐ状況を把握したようで、うれしそうな顔。
画像


ほーーー、
確かにいつも飾ってありました。思い出しました。
うーーむ、人間は興味のあるものしか見ていないものですね。

なんでも「福の神」だとか。
人間国宝の「林 駒夫」さんの作。
  林 駒夫さんの作品を紹介しているサイト
  http://www.nihon-kogeikai.com/KOKUHO/HAYASHI-KOMAO/HAYASHI-KOMAO.html

社長さん、人形が日に焼けちゃうのが心配だそうです。
 でも「福の神」だから飾っておきたいし・・・・・

その後、あしかがフラワーパークの話題で、会話が盛り上がる。
一本 買って帰りますね。




ということで、前置きが長くなりましたが、晩酌に飲んだのは、

相澤酒造「愛乃澤 吟醸 愛」 ※冒頭の写真

すっきりと、すこし甘みを持たせた辛口、バランスの良いおいしいお酒ですね。

雑誌 枻出版社 『日本酒の季節』で、夏にピッタリのこの1本として紹介されていました。
http://www.sideriver.com/ec/products/detail.php?product_id=14219


 でも今は、もう秋かな???




そうそう、忘れちゃいけません。

相澤酒造さんの特約店向けのお酒、小山市エリアでも入手できるようになりました。

バンザーイ

 西屋酒店さん
  〒323-0819
  栃木県小山市大字横倉新田96-2
  TEL:0285-27-0283

ネットからも購入できますよ。

西屋酒店さんのショッピングサイト「こだわりの酒 きき酒倶楽部」
画像







過去の関連記事 ※クリックするとページが開ききます、

相澤酒造さんに、ちょいと立ち寄る。
画像







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック