市街地で「コンポジット星景写真」を試してみる。 2010/9/4

画像


先日の北軽井沢では、なかなか良い星空に恵まれませんでした。
「コンポジット星景写真」も残念な結果。

今回は、市街地でどのくらいの星が写るのか「コンポジット星景写真」を試してみます。

まあ、私の住む栃木県南部の街も人口はそれなりですが、
首都圏から比べると、かなり田舎なので、多少は写るでしょう。

カメラは北北西の空に向けて

ズームレンズの18ミリ領域
ISO1600
絞りはf4.5
露出は、10秒

日時 9/4 3:59~4:22 80枚の合成 

ほーーー
街の灯りが写りこんでいますが、
意外に綺麗に星が写っていますね。

次は、渡良瀬遊水地で試してみましょう。


しかし、なんだこの赤い点のノイズは、CCDの故障かな??




関連の記事


北軽井沢ちょい旅行(番外編) コンポジット星景写真
画像


「コンポジット星景写真」を試してみました。
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック