茨城県笠間市に行ってみる。(笠間稲荷神社編) 2011/9/24

画像


母親を車に乗せ茨城県桜川市にお墓参り。
親戚の家に母親を降ろし、ちょいとドライブ。

すぐに戻れるように近場だね、笠間にするか。

いままでに行ったことがない「笠間稲荷神社」に行ってみよう。
親戚の家から、20分ほどで、笠間稲荷神社付近に到着。

さーーて、
どこに車を停めるべきか、まったくの情報なし。
とりあえず神社の周りを、一周。
神社近くに有料の駐車場もあるのだが、呼込みの声に引いてしまったのだ。

そんなに長い時間いるわけではないので、
やっぱり無料の駐車場が良いよね。

神社まで少し歩くが「市営鷹匠町駐車場」へ停めた、
どうやら無料のようだ。
 ※時期により有料の場合あるみたい。


年間350万人の参拝客がある笠間稲荷神社、
五穀豊穣、商売繁盛の神として古くから厚く信仰され、
日本三大稲荷の一つ。
画像


3月11日の大地震で鳥居・石碑等の多くが被害、
表参道には鳥居がありませんでした。

とはいうものの、
この青空と過ごしやすい気温、とても清々しい気持ちよさを感じちゃいました。
画像


紋章は、稲穂を模った「稲紋」の一種。
全国にある稲荷神社でも同様に稲穂をモチーフにした紋章にしているそうです。
画像



笠間稲荷神社は、
別名 胡桃下稲荷(くるみがしたいなり)とも呼ばれています。

由来は、昔この地に胡桃の林があったからだそうで、
現在でも神社の敷地内には、胡桃の木が多い生えています。

ちょうど実がなっていました。
画像





笠間稲荷神社
 http://www.kasama.or.jp/





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック