「たまか」が美味い!! Part5、「旭興」づくしな11月の日々。 2014/11/21

画像

自他とも認める「旭興」好きなオイラ。 ※旭興 : 大田原市 渡邊酒造
気がつけば、「日本酒の日」である10月1日から4本目の「旭興」だったりする。


4本目にになっているのは、これ
 「旭興 たまか 生もと純米吟醸 協会6号酵母」

新聞紙にくるんであるんだよね、地元の新聞 下野新聞のです。

というお酒なんですけど・・・・

日本酒を飲まない人からすると、

 「生もと」って何??
 「純米吟醸」って何??
 「協会6号酵母」って何??
    


今回は、「協会6号酵母」をちょいとお勉強

日本醸造協会で頒布している日本酒を醸造するための酵母菌、
1930年に秋田県の銘酒『新政』から分離された酵母。
1号から5号までは現在使われていないので、
6号酵母が一番古くから使われていることになる、
分離からじつに80年以上だね。

詳しくは、こちら
  協会系酵母
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%94%E4%BC%9A%E7%B3%BB%E9%85%B5%E6%AF%8D

画像


そろそろ燗酒の季節かなぁーと思って開けたお酒なんですけど・・・・

常温でも美味しいし・・・
 れれれ うっかり半分飲んじゃったよ・・・・

いつもありがちなオイラの行動。
 燗酒にしないうちに飲み終えてしまうときも、ちらほら。

今回は、ぜったいに燗酒にするのだ。

お気に入りの酒器でね。
画像 画像
最近のお気に入りは、大塚健一さん作の「ぐいのみ」と小野悦子さん作「片口」。


では、2本目だったのは、
「旭興 純米 那須山水」
那須等の観光地のお土産売り場でみかけるタイプの旭興
画像

でも、美味しいんだよ。

そして3本目は、「旭興 純米吟醸」、
 スタンダードな旭興だけど味は裏切らないお酒です。
画像


あと3本の旭興を持っているし・・・・

あっ、そうだ酒屋さんに1本キープしてもらっていたんだっけ・・・・・
そろそろ取りに行かないと。



関連の記事

今日は「日本酒の日」です。 Part6 2014/10/1
画像


禁酒解禁、「旭興 特別純米 無濾過生原酒 夏のしぼりたて」から飲みますよ。 2014/7/10
画像


「たまか」が美味い!! Part4 2013/3/10
画像


この記事へのコメント

Pyrus pyrifolia
2014年11月30日 09:52
わたしはお酒が苦手なんですが、素敵な器に目がいってしまいました。
2014年11月30日 18:38
Pyrus pyrifoliaさん
どうもです。
お気に入り酒器でお酒を飲むとまた一段と美味しく感じるんですよ、そんな感じでいつの間にか益子で買った「ぐい呑み」が20個以上に。

この記事へのトラックバック