奥日光ぶらぶら散策 夏の小田代ヶ原・戦場ヶ原(前編) 2015/8/12

画像

「夏休み涼しさを求めて」の第二弾は、奥日光 小田代ヶ原・戦場ヶ原を歩くことに。

赤沼車庫に到着したのは、AM6時

さすがにひんやり涼しい。

しかし天気がイマイチ、朝まで雨が降っていたよう、そして曇り空・・・・
目の前に大きく見える男体山の山頂にも雲がある。


「えーーー、早朝バスは・・・・土曜、日曜だけなの・・・・!!」


小田代ヶ原まてバスで移動して、そこから戦場ヶ原を歩くことを考えていたのだが・・・・
一番早い出発のバスは、8時ちょうどみたいだ。

2時間も待つわけには、いかないなぁーー

画像


しかたがないので歩いて行くか。


おっ、8月はホザキシモツケが咲いているんだったね。
画像


画像


森の中を通って小田代ヶ原に行こうとしたが・・・
なんか・・・両手が・・・あちらこちら痒いぞ・・・

あーー、蚊が腕にとまっているぅーー

よくみると、手の甲、腕に刺されたあと、首のまわりも痒いよ

森の中を歩くのをやめて、石楠花橋バス停にいったん避難

背負ったバッグから、ムシよけスプレーをとりだし、全身にスプレー。

蚊に刺された場所には、虫さされ薬のムヒを塗る。

ようし、これでオッケー。舗装された道で小田代ヶ原へ向かおう。

沿道には。思いがけなくいろいろな花が咲いていた。

ヨツバヒヨドリ
画像


キツリフネ
画像


キオン
画像


トモエソウ
画像


ソバナ
画像


クガイソウ ちょっと終盤になってきいます。
画像



着いたぁーー、小田代ヶ原
 6時20分にスタートして、到着が7時35分
 うーーん、なぜ1時間15分もかかってしまったのか・・・・
 えーーと、花の写真を撮ってたし、蚊にたくさん刺されたし、遠回りのルートに変更。
 そんなところかな。

あーー、鳥さんがいるぞぉーー

あわてて、カメラのレンズを超望遠ズーム(150ミリ-600ミリ)に付替える。

でも鳥さんは遠い・・・・・、近くにこないかなぁー

ノビタキのような・・・?? ※野鳥はトリミングしています。
画像


アオジ
画像


夏の小田代ヶ原の花といえば、やっぱアザミだよね。
アザミの大群落
画像


画像


オニユリもきれいに咲いているよ。
画像


画像


小田代ヶ原に立つ一本の大きなシラカンバ、あの有名な「貴婦人」
カメラマンの人気の被写体も・・・・・曇り空だしねぇー
雲の切れ間が無いし・・・・、雲の上は青空なのにねぇー
画像


ホザキシモツケもきれいだよね。
画像


まあ、雨に降られなかっただけでも、ありがたいと思わなくっちゃね。
画像


貴婦人さん、またいつか会いに来るね。

後編に続く



関連の記事

奥日光ぶらぶら散策 夏の小田代ヶ原・戦場ヶ原(後編) 2015/8/12
画像


奥日光ぶらぶら散策 小田代ヶ原、そして戦場ヶ原のワタスゲ。 2014/6/14
画像


奥日光ぶらぶら散策 千手ケ浜のクリンソウを見た。 2014/6/14
画像


奥日光 小田代ヶ原に湖が出現。 2011/10/1
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック