大田原市 雲巌寺・御亭山 静けさのなかヤマユリが咲いていた。 2015/8/1

画像

大田原市 黒羽地区にある雲巌寺に寄ってみました。
雲巌寺、臨済宗の寺であり、禅宗の日本四大道場と呼ばれています。

あの俳句の松尾芭蕉が、
 「木啄も 庵は破らず 夏木立」と詠んでいます。

訪れる季節として春の新緑・秋の紅葉・冬の雪景色は見事だと言われていますが・・・・

うーーん、いまは夏ですねぇーー
画像


山門の正面にある朱塗りの橋が、とても鮮やかな色をしていた。

そんな静かな山寺では、ヤマユリが咲いていました。
画像


キバナコスモスも咲いているね。
画像


画像


木陰に咲くタマアジサイの薄紫色もきれい。
画像


ヤマユリ
画像


ハグロソウもひっそりと咲いています。
画像


山奥の寺とはいえ、最近の猛暑、ここもやはり暑い。


御亭山にも寄ってみました。
おっ、めずらしい蝶がいるね。
画像


あとで調べてみると、ゴマダラチョウのようです。
画像


そして、ここでもヤマユリが見頃を迎えていた。
画像


しかし・・・・ここも暑い・・・・・、人がいない・・・・






「雲巌寺」関連記事

大田原市・黒羽 「雲巌寺」 タマアジサイが咲いていました。2013/8/3
画像


大田原市「雲巌寺」、これってニリンソウなのかな?? 2013/4/13
 http://tochigi-shk.at.webry.info/201304/article_8.html

大田原市「雲巌寺」、ちょいと雪が残っていた。 2013/2/2
 http://tochigi-shk.at.webry.info/201302/article_3.html

大田原市「雲巌寺」の紅葉の見頃は、一週間後ぐらいかな?? 2012/11/10
 http://tochigi-shk.at.webry.info/201211/article_9.html


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック