【番外編 北の国へ 第6話】帯広 「六花亭本店」と「北の屋台 マリヨンヌ」 2016/7/20

画像

北海道旅行 2日目の宿「リッチモンドホテル帯広駅前」に到着したのは16時30分頃。
ホテルのウェルカムドリンクを飲みながら、予定を確認。
えーーと、ビールを飲んじゃったんですけど・・・・

今夜の宿は、夕食無しで設定。
いちちおう夕食をしたい場所は選んでおいたのだが・・・・・場所の地図を持ってくるのを忘れた・・・
ホテルのフロントで地図とパンフレットをもらった。どうもスイマセン準備不足で・・・

まずは、お土産を買うので「六花亭本店」へ
六花亭って、帯広が本店だとは、まったく知りませんでした。
画像


さすが本店、豊富な品揃え。
画像


いつも誰かのお土産でいただく「マルセイバターサンド」もあるね。
画像


お土産を送る手続きを済ませる。


えーーと「本店にしかない限定商品があると聞いたんですけど」

おっ、これですか。
「マルセイアイスサンド」
画像


じゃあ、ひとつくださいな。
画像

おーーー、うめぇーーな、
もしかして「マルセイバターサンド」も凍らせると、こんな美味しさになるのかな??

ようし、少し時間゛早いけど、夕食にしよう。

「北の屋台」へ
エリアには20軒の小さなお店 屋台がならんでいます。
 選んだのはその中にフランス料理の屋台「マリヨンヌ」さん。
画像


ホテルのフロントの外人の女性が美味しいと言っていたね。

 北の屋台 マリヨンヌ
  http://www.kitanoyatai.com/yatai5ki/14.mariyonnu.htm

はい、一番乗り。 ビールはサッポロ クラシックを。
画像


お通しは、「十勝野菜の煮込みとベーコンのソテー」
画像

うーーむ、うまいですよ、この屋台にして正解でしたね。

おいしそうな料理がたくさんあるね、メニューをまじまじと見るオイラ。
画像


「生ハム」を食べよう。
画像


あっという間に席は満席に。

東京(世田谷)からフェリーで北海道に来た人、
札幌から日本ハムの帯広の試合を見に来た人、
仕事で帯広に来た人。

いろんな人が、この屋台に集まったね。

屋台というこの小さなこの空間、お互いを知るにはちょうど良い場所。

なぜこの店にやってきたのかを説明。
 オイラは、ガイドブック見てきたんだけどね。

人の人生いろいろあるよね。

「十勝ヒルズ産カリフラワーのスープ 生ウニとコンソメジュレ」
画像

うーーむ、うますぎる。脱帽です。

「釧路産生いわしのソテー、菊地さんの青唐辛子のサルサソース」
画像

いいねぇーー、イワシとサルサソースが合うねぇーー

「牛ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ風」
画像

おーーー、是非みなさんも食べてください。

「フレッシュバジルのマルゲリータ」
画像

うーーー、チーズがたっぷりだぁー、ウフフ。

アハハハ、うまかったねぇーー大満足、そして酔っ払った。
画像


帯広の夜が暮れていきます。
画像





関連の記事

【番外編 北の国へ 第5話】富良野「ファーム富田」と清水町「十勝千年の森」 2016/7/20
画像


【番外編 北の国へ 第4話】美瑛 「オーベルジュてふてふ」と「青い池」 2016/7/19-7/20
画像


【番外編 北の国へ 第3話】旭川→美瑛→旭川→美瑛、海外からの観光客が多かった。 2016/7/19
画像


【番外編 北の国へ 第2話】北海道へ出発、旭川は雨・・・。 2016/7/19
画像


【番外編 北の国へ 第1話】旅行の計画を立てる。 2016/7/9
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック