大田原市「ふれあいの丘」の天文館で星空を学ぶ。 2016/12/16

画像

2012年9月 曇り空で星が見えず、2016年7月 雨が降って星が見えず。
大田原市「ふれあいの丘」の天文館

 大田原市ふれあいの丘天文館
  http://www.fureai-tenmonkan.jp/

今回こそ、三度目の正直でお願いしますよ。

ハハハ、雲が少ないぞ。星が見えるぞ。

65cm反射望遠鏡の力を見せてもらいましょう。
画像


画像


と、えらそうなことを言っているが・・・・天体望遠鏡をのぞくのは初めてのオイラ。

なにげに興奮状態。
ふむふむ、これが天王星ですか。火星ですね、アンドロメダ銀河も。
画像

オリオン座の1等星ペテルギウス、そしてオリオン星雲。

「なにか見たいものがありますか」と聞かれたので。

「えーーと、スバル・プレアデス星団」とこたえたオイラ。

では、プレアデス星団を。

おーーー、きれいだ。ほんと美しい星の集まりですね。

いやーー、貴重な体験をした。
また星空を望遠鏡で見たいですね。

ちょっと興奮気味でなかなか寝付けない。

朝5時、ベッドから起きて外を眺めると星空。
ようし、もしかしたら流星(ふたご座)が撮れるかも。
南東方向にカメラを向ける、木星がはっきり見える。
画像


願いが届いたのか、木星の横を流星がながれる。 5時42分
 ※トリミングしています。
画像


そんなことをしているうちに朝になっちゃいました。
高原山が朝日に照らされているねぇーー
画像


赤紫色に染まる山、とても綺麗でした。
画像





関連の記事

大田原市「ふれあいの丘」に行ってみる。(その1) 2012/9/29
画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック