渡良瀬遊水地 お正月2日目は初野鳥探しのぶらぶら。 2017/1/2

画像

初鳥は、モズでしたか。
  ※野鳥の写真はトリミングしています。
お正月、家でゴロゴロしていてもしょうがないので・・・
 午後になって渡良瀬遊水地を訪れました。

そして初鷹は、ノスリですよ。なんか先日もこの枝にいたような??
画像


第二調節池の土手のうえで、カメラを構えます。
遠くにコミミズク狙いだとだと思われる野鳥ファンが大勢います。
すごい人の数だね。コミミズクって大人気なんだね。

オイラ、ねらいたいのはチュウヒなんですけど・・・
今シーズンはここで飛ぶのかな??ちょっと心配。

ツグミがヨシ原から飛びだしてきました。
画像


ヨシ原の中には、オオジュリンがあちらこちらいます。
画像


ジョウビタキのメスが遠くにいます。
画像


うーーむ・・・チュウヒが飛ばない・・・・

キジが飛んで行った。
画像


スカイダイビングが飛んでいます。
ヘリコプターで高度4000メートルぐらいまで上がり飛ぶそうで、
空中遊泳をしたあとにパラシュートでダイバー達は降りてきます。
カラフルなパラシュートが空を楽しんでいるように見えます。

15時30分頃、突然 頭上で大きな音がしました。
音はバリバリバリというパラシュートが開く時の音ですが、
いつもより、かなり大きい音なので見上げると、
地上に近い高度ででパラシュートが開いたのか、
ダイバーが慌てているように見えました。

えっえーー、開かないパラシュートが近くに落ちてくる。
まさかダイバー同士が空中でぶつかっての事故??

空中から落ちたとなると大事故だぞ。
近くにいた犬の散歩のご夫婦も驚いた様子。

急いでパラシュートの落ちたほうへ。
まさか、人が倒れていたりしたら、心配ですよ。救急車??

う~ん??あらパラシュートだけだ。人はいない。
画像

すぐにスカイダイビングの会社の人が車でやってきました。

なんでも最初のパラシュートが開かなかったので、パラシュートは切り離して、
予備のパラシュートを使って降りてきたとのこと。

ふう、そうでしたか。正月からほんとびっくりしましたよ。

うーー、日もかなり落ちてきた。
画像


こりぁーー、チュウヒはだめだな。

あれ??なんか飛んできますよ。
おっ、コミミズクだ。 コミミちゃーーん、こっちに来てーーー
画像


えーーと、遠ざかっていきました。
画像


まあ、こんなもんでしょう。




テーマ「渡良瀬遊水地」のブログ記事
 http://tochigi-shk.at.webry.info/theme/d6ff623383.html



渡良瀬遊水地 最近の記事

渡良瀬遊水地 大晦日のぶらぶら、コチョウゲンボウとチフチャフ 2016/12/31
画像


渡良瀬遊水地 アトリがアキニレの実を食べ、ツグミがミミズを食べていた。 2016/12/23
画像


渡良瀬遊水地 熱気球を撮った後、谷中湖周辺を歩いてみた。 2016/12/11
画像


渡良瀬遊水地 振り向いたらコミミズクが、そこにいた。 2016/12/4
画像


渡良瀬遊水地 ジョウビタキのシルエットが綺麗だった。 2016/12/3
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック