奥日光 小田代ヶ原の草紅葉に感動、戦場ヶ原では野鳥ノゴマに出会う。 2017/9/26

画像

「あっ、きれいな景色だ。」中禅寺湖沿いの道、美しい風景を目の当たりにして、つい車を側道に停めカメラを用意、そして朝の奥日光中禅寺湖の写真におさめました。
なんか、今日は良い予感がする。 わりと単純なオイラ。

赤沼車庫駐車場に着いたのは、AM6時30分過ぎ。
今日は2つの目的があります。ひとつは小田代ケ原で見頃になった草紅葉を見ること、
そしてもうひとつは、戦場ヶ原で野鳥のノゴマに出会うこと、昨年 北海道へ旅行に行った時に見たかった野鳥なんですけど、出会えなかったんですよね。そんなまだ見たことがない野鳥です。

ノゴマ、北海道から渡りの途中、戦場ヶ原に立ち寄るとか、時期はお彼岸の頃から10月20日ぐらいと、以前に戦場ヶ原で出会った野鳥ファンの方に教えてもらった。

6時45分 出発
木道を歩きます。うっすらと霧が出ています。
画像

湯川には湯気があがっている。夜に気温が下がったんだね。

マガモです。オスですね。
画像


開けた場所に出てきました。湿原にうっすらの霧、こんな風景も良いね。
画像


写真を撮っていたら、すぐ近くの木の枝に鳥が。
あれぇ?なんでしょう。ホオアカですね。 ※野鳥の写真はトリミングしています。
画像


目の前でノビタキが4~5羽飛んでいます。
画像

さてさて、先を進もう。

平日の早朝、戦場ヶ原はいるのはオイラ含め数人だけかとと思っていたら・・・・・

えっ、野鳥ねらいの超望遠レンズを構えている人が7~8人いますよ。
ノゴマを狙っているのでしょうか??

先を進みます。

湿原は秋色が深まってきます。
画像


草紅葉、これが群生しているときれいなんだろうね。
画像


ううーむ・・・ノゴマの姿が見えない・・・・、もっと湿原のあちらこちらにいるのかと思っていました。
ノゴマって、レア度が高い野鳥なんですか?? 経験の浅いオイラにはわからない。

ここは、さきほど人がいた場所に戻ってみましょう。

うっ、出たぞ、ノゴマ。 それもノドの赤いオス。
画像

しかし・・ちょっと遠いね・・写真が小さい、そしてちょっとピントが甘々になってしまいました。

ノゴマ・・・・いたねぇーー、戦場ヶ原に
画像

しかし、オイラが勝手に想像していのとは違って数は、ずいぶん少ないようだ。

現れたのは一回だけ・・・・

先へ進もう、小田代ケ原の草紅葉がありますから。

そんな急ぐオイラの前・・・・すぐ近くにノビタキ。
画像

ノビタキさん、探していると現れないで、探していないとすぐ近くに現れるんだね。

ビンズイが高い木の上。
画像


そして、またノビタキが近くに。
画像


急ぐオイラを惑わしているのかい。

「そんなことないよ、saboる君」とゴジュウカラが木の上から。
画像



急げ、急げ、小田代へ

森の中で見つけ紅葉したツタ。
画像

また・・・立ち止まって写真を撮ってしまった・・・・・



森を抜けて視界が開けてきましたよ。}小田代ケ原だぁー
画像


きれいだねぇーー、小田代ケ原の草紅葉。 真っ赤なカーペット。
画像


小田代ヶ原のシンボル 貴婦人の前に赤いステージが。
画像


小田代ヶ原の草紅葉が、こんに美しいとは、予想以上です。
画像


紅葉の本格的な時期には、草紅葉は終わっているから、実は初めてなんです。
画像


ほんと、今日来てよかった。 天気も良いし。
画像

また、いつか来てみたい。今度は最初にここに訪れよう。


今年の奥日光に関する記事

奥日光 戦場ヶ原 風の強い湿原を散策。ツルコケモモが赤くなってきた。 2017/9/3
画像


奥日光 戦場ヶ原 秋の花アケボノソウが咲いていた。そして雨に降られる。 2017/8/25
画像


奥日光 戦場ヶ原 曇り空の下の散策(アカハラ、ノビタキ、コガラ等) 2017/8/19
画像


奥日光 戦場ヶ原から小田代ヶ原まで散策(オオアカゲラ、カッコウ、ホオアカ等) 2017/7/15
画像


奥日光 戦場ヶ原から小滝まで 野鳥探しの散策(ノビタキ、キビタキ、ミソサザイ等) 2017/5/28
画像


奥日光 戦場ヶ原から光徳沼 野鳥探しの散策(ノビタキ、アカゲラ、キビタキ等) 2017/5/3
画像



この記事へのコメント

2017年10月03日 23:29
小田代の草紅葉、時期がピッタリでしたね!
2017年10月05日 19:42
宮星さん

どうもです。
小田代の草紅葉、ほんと感動しちゃいました。
あんなに綺麗だったとは、やはり「百聞は一見に如かず」ですな。

この記事へのトラックバック