壬生町 「おもちゃのまちバンダイミュージアム」に行ってみた。 2018/6/16

画像

いきなり目の前に現われたのは1/1原寸大ガンダム胸像。
栃木「県民の日」の割引を有効利用しようとやってきました。
そんな壬生町にある「おもちゃのまちバンダイミュージアム」

一度来てみたかったんだよね。
同じ壬生町「おもちゃ博物館」は2度訪れたことがあったので。

まずは、日本のおもちゃ(ジャパントイミュージアム)から。

ルーブル美術館に展示されていた「超金属 鉄人28号」※1981製
画像

へぇーー、ルーブル美術館に、すごいね。

ううん、聞いた事がある曲が流れている。
ママレンジ、ママレンジ、エプロンつけてクッキング
あっ・・・ママレンジのコマーシャルだ。 なつかしい。
画像

じっさいに料理できるという女の子のおもちゃ。
当時、すごい人気だったんだよね。

じっさいのママレンジも展示されている。
画像


ブリキのおもちゃ 車
画像


「5人のギャング」
画像

NYのオークションで当時世界最高値(8万ドル)をつけたたというロボット、
現存数もきわめて少ないらしく、大変貴重な逸品だとか。

なつかしい気分にひたるオイラ。
画像


物心付いた頃には、ウルトラマンだったよね。
画像


うふふ、カネゴン。
画像


バルタン星人
画像


怪獣がいっぱいだぁー、ハイテンションになるオイラ、写真を撮りまくる。
画像


エヴァンゲリオンもある。EVA初号機
画像


EVA零号機のパイロットである綾波レイのフィギュア
画像

惣流・アスカ・ラングレー、葛城ミサトもいる・・・はてシンジ君は??どこ・・・
あったあった・・・小さい・・・・シンジ君は主人公では??小さすぎて写真が撮れない・・・

バービー人形、すごい世界観
画像


モデルはマリリン・モンローかな。
画像


美少女戦士セーラームーン
画像


トーマス・エジソンの貴重な発明品 エジソンミュージアム
世界でトップクラスの質を誇る、エジソンの発明品コレクションを展示してるとのこと。
画像


蓄音機
画像


エジソンの名言
 「天才とは、1%のひらめきと99%の努力である」
 「失敗したことがない。たんに、うまくいかないだろう1万の方法を見つけただけだ」
 「私は決して失望などしない。なぜなら、どんな失敗も新たな一歩となるからだ」
画像

さすが、身につまされる言葉です。

ホビーミュージアムではガンダムコレクションを展示。
「ZAKUの夢」
画像


ガンダムファンは、目を輝かせるのでしょうが・・・・
画像

オイラはガンダム世代ではない、じっさいのテレビ等を見ていない世代。
まったくわからない・・・・

ううん??
宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999、キャプテンハーロックなどの松本零士系が展示されていないのはなんでだろう。
ちょっと疑問を感じる。見落としたのかな小さくて・・・・

画像


キャラクターロボット玩具発祥の地
画像

かつて、この場所にはバンダイ・ホビー栃木工場があった。
世界中の子供たちにおもちゃを届けたましたが、現在は閉鎖して
おもちゃづくりはアジアの国々に受け継がれているとのこと。

ものづくり日本、どこへ行く・・・・


「おもちゃのまちバンダイミュージアム」 大人も楽しめますよ。




おもちゃのまちバンダイミュージアム
http://www.bandai-museum.jp/





過去の関連記事

壬生町「おもちゃ博物館」は、面白いぞ Part2 2011/10/22
画像


壬生町「おもちゃ博物館」は、面白いぞ 2010/10/22
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック