渡良瀬遊水地 昆虫オオルリハムシを探してみた、野鳥(コウノトリ、コヨシキリ等) 2018/6/23

画像

最近、ちょっと気になっていることがある。
渡良瀬遊水地の散策で参考にさせていただいてるラムサール湿地ネットわたらせ発行の「渡良瀬遊水地 歴史・自然ガイドマップ」にある記述になのだが。
大沼のコメントに『ガマの生える沼の周辺には動く宝石と言われるオオルリハムシがたくさん見られます』と表記。
動く宝石、オオルリハムシって何??
なんでも珍しい昆虫らしい。

一度見てみたい。 興味津々のオイラ

 ラムサール湿地ネットわたらせ ガイドマップ
  http://watarase.link/GuideMap.html

オオルリハムシを確かめようと渡良瀬遊水地へ

まあ、最初は野鳥を観察しましょう。

第二調節池 コウノトリが人口巣塔にいた。
画像

※野鳥の写真はトリミングしています。
昼間は周辺の田んぼでエサをさがし、夜は渡良瀬遊水地で休むらしい。

近くの池に水草が生えていた、この楕円の葉は何??
池や水路でよく見かけるヒシとはタイプが違うね。カエルが葉の上に。
画像

後で調べてみるとヒルムシロ科の水生植物のようです。

第一調節池 谷中湖へ行くと、水面近くに魚の群が。なんだろう?
画像

近くにいた人がボラの群だと言っていた。
ボラ・・・・けっこう上流まであがってくるんだね。

北エントランス付近に移動

カワラヒワが木のてっぺん。
画像


ううん、赤い実がなっている。何の実??
ヤマモモだよね。へぇーー、知らなかったここあるとは。
これでジャムを作ることができると聞いた事がありますよ。
画像


遠くのヤナギの木でカッコウが鳴いている。
画像



さーーて、大沼に行きますよ。 歩いて。
車でも近くに行くことはできるのだが、駐車スペースが数台だけだし、
悪路だからね。この時期はぬかるみも多いから車がスタックするなんて嫌だよ。
昔は四駆だったたから直接行ったけどね・・・・今はファミリーカーだもんね。

アハハ、ほんと久しぶりの大沼。
おっ、エゾミソハギが咲いています。
画像


カメラのレンズをマクロレンズに交換。
エゾミソハギをアップで。
画像


オオルリハムシ、シソ科の植物 シロネの葉を食べているとか。
シロネは、知っている。葉をこするとハッカ(メントール)の香りがするんだ。

まずはシロネを探す、ちょっと奥へ進むとシロネの群生地があった。
ここにいるかな。

あっーー、いた、これだ、オオルリハムシだ。
画像


オオルリハムシ、シロネを食べているんだね。
画像


撮影をちょっと嫌がっているオオルリハムシ
画像


オオルリハムシ、アップで。
画像

オオルリハムシは地域によって色が違うらしい。渡良瀬遊水地にいるのは赤銅色が強い感じたね。

しかし・・・・あちらこちらブヨのような虫に刺されたぞ。
虫の逆襲か!!

さーーて、オオルリハムシは確認終了。
いつもの第一調節池 ゴルフ場の南に移動。

毎度のコヨシキリ。
画像


とつぜん近くまでやってきたオオヨシキリ
画像

なんて顔しているんだ。怒っているの??

オオセッカが少し近くで見えました。
画像

あらら・・・雨がポツポツ降ってきましたよ。降り始めが予報より早いね。

そろそろ帰るか。





テーマ「渡良瀬遊水地」のブログ記事
 http://tochigi-shk.at.webry.info/theme/d6ff623383.html




渡良瀬遊水地 最近の記事

渡良瀬遊水地 きれいなイトトンボが飛んでいた。野鳥(コヨシキリ、コゲラ等) 2018/6/17
画像


渡良瀬遊水地 ときおり小雨が降るなかコヨシキリを撮影する。 2018/6/10
画像


渡良瀬遊水地 谷中湖を飛ぶ野鳥コアジサシを撮る、ウミネコもいた。 2018/6/2
画像


渡良瀬遊水地 キビタキ?もしかしてマミジロキビタキなのかな?? 2018/5/27
画像


渡良瀬遊水地 雨上がりの水路でコアジサシが飛んでいた。 2018/5/19
画像


渡良瀬遊水地 ヨシ原にオオセッカ、谷中湖にはキアシシギの群。 2018/5/13
画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック