ハッカ油で虫よけスプレーを作ってみた。 2018/7/13

画像

よく野外で虫に刺されるオイラ、蚊やブヨが大半ですが。
山や野で野鳥を探したり花を撮ったりしていると、とうぜん虫よけ対策が必要となる。
いつもは市販の虫よけスプレーを買ったりするが、安全面やコストの事をちょっと考えてしまう。

そうだ・・・今年はあれをやってみよう。
渡良瀬遊水地でよく会う知り合いから教えてもらった、
ハッカ油を用いた自作の虫よけスプレーを。

たしかNHKの「ためしてガッテン」で紹介されていたと言っていたね。

あったあったこれだな。

 人類最凶の敵!「蚊」撃退大作戦!
    2016年8月31日(水)午後7時30分放送
    http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20160831/index.html

NHKの自然番組班のスタッフの間で伝わる裏ワザらしい。

作り方はいたって簡単、精製水90ml、消毒用アルコール10ml、ハッカ油20~30滴

まあ普通の水道水でもすぐに使い切ってしまうならだいじょうぶな感じよね。

ネットには、以下の注意が。
  「揮発しやすく、効果が続く時間が短いので、スプレーを持ち歩いてこまめに使うことをオススメします」

ドラッグストアでハッカと消毒用アルコールを買ってと。
画像


容量は上に書いてある通りにして。空のペットボトルに入れてまぜちゃいます。

そしてホームセンターで買った携帯用スプレー容器に移し替えて完了。
画像


さてさて奥日光で、渡良瀬遊水地で試してみた。


ほおーー、蚊にはけっこう効果がありますね、
 でも効果時間が短いので頻繁にスブレーする感じ。

ブヨ、効くような・・・・・効かないような・・・・・
 どちらかと言うと効いているのかな。

この記事へのコメント

2018年07月24日 11:10
一時期、アブやスズメバチに人気のあった私の山歩き。
色々調べて、ハッカ油が効果的・・・と知り、原液をザックや帽子などに数滴付けていました。
その後、当時、私が使っていた整髪料の香料が虫を引きつけるらしい・・・とわかり、無香料のに変えたら虫が寄ってこなくなりました。
蚊にも効果があるんですね!
2018年07月25日 04:58
宮星さん
コメントありがとうございます。
ハッカ油の原液を帽子などに付けても効果あるのですか、こんど試してみます。

この記事へのトラックバック