小山市 バウムクーヘン専門店「ヴィルゴ・バウム」さん、数量限定のあの袋は?? 2018/8/13

画像

これは何でしょう?? あるお菓子の一部です。
表にしてみましょう、もうわかったよね。バウムクーヘンです。
画像

どの部分かと言うと、バウムクーヘンを焼く時にできる両端。

バウムクーヘンは、生地を回しながら焼いて作るんです。
画像

  ※写真 2012/5/27
その両端は商品にならないので、「切り落とし」ということで販売していました。
4つ袋に入っていて500円、安い!! 

画像

まあバウムクーヘンにして2本分ということですね。

ちなみに乙女屋さんに「おはぎ」買いに寄ったのですが、
お隣の系列店であるバウムクーヘンの製造販売 ヴィルゴ・バウムさんでは、
開店前にもかかわらず20人ほどの行列をが出来ていました。

なになに??という野次馬根性。


つまり数に限りがあるのでお一人様1個のみ販売という事になっていました。

あの美味しいヴィルゴバウムのバウムクーヘン「切り落とし」、
美味しいのは当たり前、知ってしまったからには即買いですね。と衝動買い。

なんと残り3個でした。ラッキー




ヴィルゴバウム
 http://www.otomeya.co.jp/virgo.htm
 栃木県小山市羽川69-1
 0285-22-6037




「乙女屋」さん関連の記事

小山市 乙女屋さんの「お芋のめぐみ」は美味しい。 2017/4/9
画像


小山市 乙女屋のシュークリーム「おやまくまのしっぽ」は美味しかった。 2016/4/17
画像


小山市 バウムクーヘン専門店「ヴィルゴ・バウム」に行ってみる 2012/5/27
画像


小山市 乙女屋さんの「ままどら」を食べてみる。
画像


小山市 乙女屋さんの「かんぴょう物語るかんた」は、季節限定もあるんだ。
画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック