今日は稲妻が近くに見えた。(栃木県小山市) 2018/8/26

画像

突然、わりと近くの場所から雷鳴が聞こえたような気がした。
えっ、雷?? 雷が近づいてきている状況ではなかったのだが。

いきなり近くで雷雲が発生したのかね。
外を見上げると、間近間の雲が発達しているように感じる。

そして、いつまでも長いこと光っている。

カメラを持ち出し。
ようし、久しぶりに雷を撮影してみよう。
雷は茨城県 結城市あたりなのかな、こちら小山市側では雷雲がないように見える。
画像


10分ぐらいの撮影でも何度も稲妻が写っていた。
画像


雨が降っていなかったので、撮影出来ました。

この記事へのコメント

2018年08月28日 15:19
えぇ~っ!
よく瞬間的な落雷を綺麗に撮れましたね!
絞りを絞ってISOを下げて長時間露出にしているんですか?
1枚目なんて、頭上から雷光が落ちてくるようで・・・サイコーのショットですね!
2018年08月29日 05:41
宮星さん
どうもです。
稲妻の写真は、実はあまり考えてはいなかったのですが感度ISO400、
絞りf11で絞り優先で撮りました。それとマイナス補正1.0かけています。
結果としてシャッタースピードは6秒から10秒ぐらいになっていました。
まだ少し明るさの残っている空だったので、
雲が面白く撮れてラッキーという感じです。


この記事へのトラックバック