那須塩原市 道の駅「明治の森・黒磯」 ハンナガーデンのヒマワリが見頃でした。 2018/8/14

画像

トイレ、トイレ、トイレ。そろそろ我慢するのも・・・・
道の駅に行こう、「明治の森・黒磯」(那須塩原市)があったね。
駐車場に車を停めトイレに急いで直行。

ふぅーー、セーーフ
ちょっと安堵感。

よくよく考えてみると、この道の駅によったのは10年以上ぶりだ。
ブログを始める前だった。

トイレの建物の壁に「ひまわり開花」と案内が。

おーー、今 ヒマワリが咲いているんだ。
前に来た時もヒマワリの咲いている時期だった。
ヒマワリに呼ばれたかなぁー


道の駅「明治の森・黒磯」には、
国の重要文化財である明治時代に建てられた青木周蔵子爵の那須別邸があります。
別邸の前には、「ハンナガーデン」という四季の花が植えられた花壇があります。

-------------------------------------------------------------------
 青木周蔵(あおきしゅうぞう) 1844年(天保15年)~1914年(大正3年)
 山口県出身、明治時代のドイツ公使・外務大臣、子爵
-------------------------------------------------------------------


ハンナガーデンのヒマワリが満開だ。
画像


画像


天気予報では曇り空のはずでしたが、青空だよ。
画像


旧青木家那須別邸
画像


ハンナガーデンと旧青木家那須別邸
画像



トイレに寄っただけでしたが、きれいなヒマワリを見ることができラッキーでした。



道の駅「明治の森・黒磯」
 栃木県那須塩原市青木27番地
 TEL.0287-63-0399
 http://www.nasushioagri.or.jp/mysite2/

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック