奥日光を楽しむ(その3) 戦場ヶ原で探鳥(アトリ、マヒワ等) 2018/11/16

画像

風邪ひいているオイラ、あまり無理をせず軽めの散策にしよう。
6時40分、赤沼から戦場ヶ原向けてスタート。
冷え込みが厳しかった朝、まわりは霜だらけの世界になっています。
時間が早すぎたのか?鳥の声も聞こえない。

あっ、小鳥の群が飛んでいる、なんでしょう?
遠くの高いカラマツの木に留まりました、20羽以上の群です。
画像

逆光でちょっと見ずらい、写真を拡大して確認したらマヒワの群でした。
もう少し近くにいたらいいのにね。

日光連山にも朝日が射します。右が太郎山で左が山王帽子山。
画像

湿原は男体山の陰に入っていて、まだ暗い。


7時5分頃、男体山から太陽が出てきました。

あーー、きれいだぁーー、なんと言う現象でしょう。
画像

霜が朝日に照らされたのか・・・・七色の光の無数の粒が現れました。
初めて見る光景です、まるで虹色のイルミネーション。

戦場ヶ原を流れる湯川、水温のが高いのでしょう湯気が上がっています。
そのなかでマガモがプカプカ移動、マガモがあちらこちらにいます。
画像


※野鳥の写真はトリミングしています。

ホザキシモツケの枯穂にも霜が付いています。
画像


カラマツの木に鳥の群を発見。サイズがちょっと大きいぞ。
あっ、ツグミです。戦場ヶ原で見るのは初めてのような・・・・
画像

その後、あちらこちらにツグミの姿を確認できました。

おっ、今度はシメです。
画像


目の前の木々の間を飛ぶ鳥が、アカゲラです。
画像


今度はアトリです。
画像


カラマツの枯れた葉にも霜だらけ。
画像


霧氷のような風景ですね。
画像


コゲラ
画像


ゴジュウカラが木の幹を忙しく移動。
画像


ズミの木にマヒワです。メスです。
画像


よく見ると何羽もいます、こちらはマヒワのオス。黄色がきれいだね。
画像


アトリもズミの実を食べていました。
画像


11時、散策は終了。
別行動をとっていた妻に赤沼まで迎えに来てもらいました。

三本松茶屋で昼食をとることに。お店前の戦場ヶ原
画像


三本松茶屋で、あたたかい「高原うどん」をいただきました。
画像

美味しかったーー






関連の記事

奥日光を楽しむ(その2) 「光徳温泉 日光アストリアホテル」に泊まった。 2018/11/15
画像


奥日光を楽しむ(その1) 明智平からの絶景を見る。 2018/11/15
画像




奥日光に関する最近の記事

奥日光 戦場ヶ原、小田代ヶ原 秋を探して散策。野鳥(ノビタキ、オオアカゲラ等) 2018/9/23
画像


奥日光 戦場ヶ原、小田代ヶ原を散策、寒さと強風に戸惑う。野鳥(ノビタキ等) 2018/8/17
画像


奥日光 戦場ヶ原 台風一過されど大気不安定。野鳥(ノビタキ、オオアカゲラ等) 2018/8/10
画像


奥日光 戦場ヶ原 涼を求めて高原を散策。野鳥(ノビタキ、オオアカゲラ等) 2018/7/15
画像


この記事へのコメント

2018年11月20日 21:31
<虹色のイルミネーション>初めてみました!!
こんな事も起こるんですね~!!
写真に撮れて、良かったですね!!
貴重なシーンを見せて頂き、ありがとうございます!!
2018年11月23日 04:58
宮星 さん
コメントありがとうございます。
<虹色のイルミネーション>ほんと感動しちゃいました。
まわりには誰もいなかったので、不思議な世界のようにも思えました。
また、機会があれば撮影したいですね。

この記事へのトラックバック