渡良瀬遊水地 3月末日のぶらぶら散策 野鳥(チュウヒ、ベニマシコ、タシギ等) 2019/3/31

画像

れれれ・・・またしても天気に裏切られた・・・・
予報では日曜日(3月31日)は、晴れだと言っていませんでしたか??
曇り空・・・・時おり霧雨が・・・・そして寒い・・・・
昨日に続き渡良瀬遊水地に来ています。第二調節池の巴波川付近。

いやまてよ、昨日も天気は悪かったがサシバに出会えた。
今日も何かに出会えるかな??ここはポジティブ思考で。

おっーー、前から何かが飛んでくるぞ。
なんだろう・・・・黒っぽいような・・・・グレイ色のような・・・・
けっこう大きいね。ハイチュウのオスではないような・・・・・
とにかくシャッターを切るオイラ。 ※野鳥の写真はトリミングしています。
画像


しかし・・・暗くてシャッタースピードが遅い・・・・

近くを横切っていったのだが。。。。写真はブレブレ・・・ピントあまあま・・・

チュウヒですね。それにしてもずいぶんと黒く見える。
画像


遠くの焼け野原に降りたチュウヒ。地面の灰の色と同じように見える。
画像

チュウヒは個体差がいろいろあると聞くけど、そんな中の一羽だったんでしょう。

木の上に留まっていたオナガの群が飛んでいきました。
画像


巴波川沿いの藪にベニマシコの姿、木の芽を食べているのかな。
画像


画像


谷中湖の方へと移動。
キジが歩いていた、ヨシ焼きで隠れるところが少なくなっちゃったねぇー
画像


オオジュリンがヤナギの花を食べています。
画像


谷中湖にはコチドリがあちらこちら。
画像


そういえば・・・・2年前の3月末、
ヨシ焼き後のヨシ原浄化施設でホウロクシギに出会ったことがありましたね。

ヨシ原浄化施設に行ってみよう。

ううん・・・一昨年とは違ってけっこうヨシが焼け残っているね、
これはいたとしてもすぐに隠れてしまうかも・・・・

歩き出すと・・・・5メートル先ぐらいから、「ジェーッ」と鳥が飛び立ちました。

えっーー、近くにいたんだ・・・まったくわからなかった・・・・

そしてまた歩き出すと「ジェーッ」「ジェーッ」と飛び立つ鳥。

あららら・・・・まったく存在がわからない

その後も何羽も飛び立つが・・・まったく飛び立つ瞬間すらわからない。
遠くに飛んで行く姿を見てシギの一種のように感じた。あの声も聞いた事があるような。

そしてまた一羽が目の前から飛び立った。
ううむ、あそこのヨシの手前に降りたように見えたな・・・・でもまったくわからない。
画像

双眼鏡で確認してもわからない。

ちょっと横の方向から見てみよう。双眼鏡でくまなく地面を見る。
いたぁーー、ジシギの一種だ。なんか見つけられたので、すごく満足感。
画像


うーーむ、丸まって動かないねぇー

まったく動かない・・・・

待つこと約30分、やっとジシキが立ち上がった。
これはタシギですね。
画像


なんか今回の努力賞という感じだなぁー
人から見たら大したことがない写真ですが、オイラの記憶に残る写真だ。


あと、一週間もすると焼け野原にも緑の芽が出てくるだろうね。
画像






テーマ「渡良瀬遊水地」のブログ記事
 http://tochigi-shk.at.webry.info/theme/d6ff623383.html




渡良瀬遊水地 最近の記事

渡良瀬遊水地 花冷えの曇り空、夏鳥の猛禽サシバが戻ってきた。 2019/3/30
画像


渡良瀬遊水地 ヨシ焼きから一週間経過、野鳥の状況を見に行く。 2019/3/24
画像


渡良瀬遊水地 ヨシ焼き前のヨシ原をぶらぶら散策。 2019/3/15
画像


渡良瀬遊水地 腹痛に耐えながらチョウゲンボウを近くで観察・・・ 2019/3/3
画像


渡良瀬遊水地 コウノトリは巣作り開始、ミサゴはいつも狙われている。 2019/2/24
画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック