壬生町「道の駅みぶ」はスタンプ7号です。「五年味噌のだいこん一本漬」を購入 2019/6/14

画像

うーーむ、なかなか美味いな、この大根の味噌漬け。
ここまでの道のりが、ちょっと長かったぁーー。
話はさかのぼること、ゴールデンウィークの頃。
妻がネットでどうやって検索したのかは分からないが、
「壬生の老舗の味噌蔵が作った大根の味噌漬けが、とても美味しいらしい」
「壬生の味噌蔵に行ってみない??」
と言ってきた。

まあ、オイラも酒蔵をまわったりするのが好きなので、行ってみることにした。

妻が言うには、創業300年の歴史のある蔵で、映画の撮影などにも使われているとのこと。

期待は・・・・・ノリノリモード、妄想大爆発。

行先は、壬生町の「天志古みそ」 http://www.teshiko.co.jp/

ナビどおりに行ってみたら・・・・なにげに壁の崩れた蔵が・・・・
壁だけではなく、屋根の落ちた建物もある・・・・・・・

えっーー、今もやっているの??

妻に、ちゃんと調べたのか?と一悶着、それいつの情報??
東日本大震災の前じゃないの??

疑いモードに変わったオイラ、結局 蔵を訪ねる勇気は出ずそのまま帰ることに。
家に帰って自分でも調べてみたら、なんか営業しているようだ。

不思議だ?? 都内の有名デパートでの販売情報が??

どこかにキツネさんいませんか??、これは、ドッキリではないのか??

直接 蔵に行くのを止めて、まずは商品を販売している場所を探してみよう。

天志古さんのホームページには「道の駅みぶ」「道の駅うつのみや ろまんちっく村」で販売しているとの情報。

てな感じで、細々企画の第7段、道の駅スタンプ集めも同時に。

「道の駅みぶ」 北関東自動車道のハイウェイパークにもなっている。
画像

ときめきステーション(物産品・軽食コーナー)のスタッフさんに聞いてみた。

そうしたら「みぶのやおやさん」農家の直売所にのほうにあるかも??との返事

大根の味噌漬け、あるの??ないの??
画像


トマトはいっぱいある。
画像


お店の奥・・・・・

あああーー、あったぁーー「五年味噌のだいこん一本漬」
画像

まるで長年探していたものが見つかったような感覚。けっこう嬉しい。
購入して。

そして道の駅スタンプを押す。
画像


はてなんでしょう?? 
 壬生三姉妹というらしい
画像

 おもちゃのまちの活性化を目的として生まれたキャラクター
『長女「壬生えみこ」(東武鉄道おもちゃのまち駅振興のため)、三女「壬生ゆうゆ」(おもちゃのまちPRのため)に続き、 次女の「壬生むつみ」が初めて壬生町の職員として採用』ということです。

画像


いやぁーー、見つかって良かったなぁー、そしてとても美味しいし。
というドタバタ劇のひと幕でした。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック