奥日光 小田代ヶ原に現われた幻の湖「小田代湖」を見に行く、千手が浜・西ノ湖の紅葉も楽しむ。 2019/11/2

dlog8232.jpg

奥日光は混むだろうな・・・・
紅葉の季節到来、ニュース等で奥日光の紅葉の映像が紹介されています。
とうぜん、オイラも3連休で奥日光に行くのを予定、天気の良い日がターゲット。
ようし、2日(土)が天気が良さそうだ。

無茶な計画では、小田代ヶ原に出現している幻の湖「小田代湖」、千手が浜・西ノ湖の紅葉、そして戦場ヶ原での野鳥観察、気力があれば夕暮れの風景、星空の撮影と・・・盛りだくさんの妄想が膨らむ

混むのを避けて「夜のうちに家を出発しよう」と思っていたのだが、
仕事が忙しく疲れがたまっているので早朝に出ることにした。
さらに・・うっ・・・寝坊した・・・3時に起きる予定が30分遅れ・・・朝4時に家を出発・・・・
日光宇都宮自動車道に入ったころから嫌な感じ、やっぱり混んでいる、走っている車の数が多い。

赤沼車庫駐車場に到着したのは、5時37分・・・・小田代行のバスは7分前に出発したはずだ・・・
ひぇーー、満車??凄い数の車が停められている・・・まだ6時になっていないのに。
じっさいは2割程度開いている場所があった。
寝坊が悔やまれる。
次のバスは7時ちょうど、待ってはいられない、歩いていこう小田代まで。

あらら・・・やっぱり戦場ヶ原の中は立入り禁止だ、台風19号で木道にひどい被害が出たらしい
dlog8233.jpg

野鳥観察はあきらめモード。

しかし・・・寒いねぇー・・・あたりは霜だらけ
霜柱もすごい長さ。
dlog8234.jpg


小田代まで一気に行けばよいのに、ついつい写真を撮ってしまう
dlog8235.jpg


6時50分過ぎ、小田代ヶ原が見えるエリアまでて来た。
おーーー、きれいだ・・・・朝日が霜だらけのカラマツやズミの木を照らしている
dlog8236.jpg


小田代湖の前にはどれだけのカメラマンがいるの??
dlog8237.jpg


小田代のゲートをくぐる。7時3分。
うわぁーー、とても幻想的に風景だ。
dlog8238.jpg

幻の湖と言われる「小田代湖」、大雨が降った時に一時的に現れる、
小田代は排水が悪いため、行き場のなくなった水が集まり大きな池になってしまうのだが、
台風19号から3週間が経過、やはりひどい大雨だったことがわかります。

幻の湖「小田代湖」、シラカンバの貴婦人、カラマツの紅葉、樹々に降りた霜
dlog8239.jpg

いろいろな要素が相乗効果を発揮している感じ。

いろいろな方向から撮ってみたいのだが、
木道のすぐ前にはシラカバの木が生えていたりして撮影できる場所は思ったより少ない。
そこに2~300名ぐらいいるように思えるカメラマン達がカメラを構えている。つまりは簡単には移動ができない。
空きスペースを探しながら。

いいねぇーー、小田代湖の水面に写りこむカラマツの紅葉
dlog8240.jpg


貴婦人も誇らしげに堂々としている。
dlog8241.jpg


霜の風景も素敵だ。
dlog8242.jpg


霜に太陽の光が射しプリズムのように七色の光の粒が現れる。
dlog8243.jpg


カラマツだけでも素敵な風景
dlog8244.jpg


太郎山をバックに。
dlog8245.jpg


しかし・・・同じような写真を何枚も撮ってしまう。
dlog8246.jpg


ははは、草紅葉もまだ少しあるね。3週間前はほんと綺麗だった。
dlog8247.jpg


貴婦人をアップで
dlog8248.jpg


貴婦人、小田代湖、カラマツの紅葉・・・・ブログの写真を選ぶのがたいへんだ。
dlog8249.jpg


そして最後に動画も撮ってみる。

さーーて、今度は千手が浜だ。

バス乗り場に移動・・・・50人ぐらいの人がいる・・・・
乗れるの??

なんでも最初の予定で乗ろうとしていた5時30分の「小田代行」バスは激混みだったとか。
AM2時に集合して来たという取手の人が言っていた。

8時20分過ぎ「千手が浜行」のバスが来た、そして多くの観光客・カメラマンが小田代で降りる。
あれれれ・・・皆さん乗らないの??
赤沼に戻る方がほとんどだった。みなさん夜中から行動していたんですね。

そして静かな湖畔の千手が浜
きれいだねぇー、紅葉
dlog8250.jpg


ほんと天気が快晴で良かった、紅葉にはやっぱ青空だ。
dlog8251.jpg


千手が浜で少し休憩して、西ノ湖まで森の中を歩きます。
カメラには野鳥を撮影できるよう望遠レンズを装着
dlog8252.jpg


いたぁーー、ゴジュウカラでした。
dlog8253.jpg


おーー、ツグミもいますね。
夏にはシベリアにいると言われている冬鳥。
dlog8254.jpg

その後、アカゲラ、カケス、アオジ等を確認したが写真は撮れず。

やっぱり紅葉はカエデが良いねぇー
dlog8255.jpg


おサルさんの親子がいた。
dlog8256.jpg


10時20分頃 西ノ湖に到着、
おーー、すごい水量だ、やはり大雨の影響だね。水の透明度も低い。
葉が落ちてしまった木々もありますね。
dlog8257.jpg


対岸の紅葉が綺麗なんだけど・・・・ちょっと逆光ぎみ
dlog8258.jpg


静かでいいね、ここは。
dlog8259.jpg


ようし11時24分のバスで赤沼まで戻るぞ。

カラマツを見上げる。
dlog8260.jpg


きもちが良い道だ。
dlog8261.jpg

11時50分頃 赤沼車庫まで戻ってきました。

なんかすごく人が多いよ。この奥日光にはどれだけの人が来ているの??

うーーむ、しかしパワーを使い果たした・・・
夕暮れの風景、星空は・・・おあずけですな。

帰りの「いろは坂」、妻が車の窓から撮ってみた。
dlog8262.jpg




今回の動画もYouTubeにアップしてみます。
『奥日光 小田代ヶ原に現れた幻の湖「小田代湖」とカラマツの紅葉。 2019年11月2日』

https://youtu.be/dKC2KGmh_54


関連の動画
『秋の奥日光 竜頭の滝、戦場ヶ原、小田代ヶ原の草紅葉を撮影してみた。(2019年10月10日)』

https://youtu.be/hsMpNPVogpY



奥日光に関する最近の記事

秋の奥日光を散策(竜頭の滝、戦場ヶ原、小田代ヶ原の草紅葉)。野鳥(ホオアカ、アカハラ等) 2019/10/10
dlog0776.jpg


奥日光 戦場ヶ原から小田代ヶ原を散策。初秋の湿原も花が美しい。 2019/9/7
dlog0560.jpg


奥日光 戦場ヶ原、英国大使館別荘、中禅寺湖展望台をぶらぶら、山と湖と空が美しかった。 2019/8/9
dlog0342.jpg


奥日光 戦場ヶ原 ホザキシモツケの花は見頃、野鳥のさえずりは少なくなってきた。 2019/8/3
dlog0308.jpg


奥日光 戦場ヶ原から小田代ヶ原を散策。野鳥(ホオアカ、カッコウ、オオアカゲラ等) 2019/7/13
dlog0170.jpg


奥日光 戦場ヶ原 ズミが満開を過ぎて散りだした。野鳥(ノビタキ、キビタキ等) 2019/6/15
画像


奥日光 戦場ヶ原 カッコウが鳴きだし、早くも夏のような日射しにバテバテ 2019/5/25
画像


奥日光 戦場ヶ原、千手が浜~西ノ湖をぶらぶら散策 2019/5/18
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント