関東を直撃した台風19号が遠ざかって行く、空と雲の流れをタイムラプス撮影してみた。 2019/10/13

dlog08167.jpg

台風はぬけたな!!ネットの情報でも、
『大型の台風19号は、13日(日)午前5時には宮古市の東南東約100キロにあって、時速65キロで北東に進んでいます。
中心気圧は975ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルとなっています。』
朝の空を撮ろうとカメラを持ち出す。

期待するきれいな朝焼けとはならず、
北西にある日光男体山もはっきりと見える状況ではなかった。
dlog08168.jpg


朝早くからヘリコブターが市内の上空を飛んでいる。
よく見ると自衛隊のヘリだ。 ※写真は6時8分
dlog08169.jpg


ううん??台風の被害があったのかな??
dlog08170.jpg


避難指示等(勧告・準備含む)のエリアメールが届いていたけど・・・・
台風の来る前の情報では、今までにない暴風が吹き荒れる聞いていたが、
たいした風ではなかったので、あまり気にしていなかった。

被害が出ているの??

その後、テレビを付けたらびっくり。
えっ!!関東の広範囲で被害が出ている・・・・・

えーー、秋山川、永野川も氾濫??渡良瀬川の支流だ。

市内の状況を見るべく、外出。
ひぇーーー、思川も・・・すごい水位だ。氾濫しませんように。

渡良瀬遊水地に到着・・・あーーー・・・早くもすごいことになっている・・・・ ※前記事

そして家に戻り日光男体山を撮る。
dlog08171.jpg


日没の写真も撮る。
dlog08172.jpg


星空になってく写真も撮る。
dlog08173.jpg


最後に1本のタイムラプス動画にまとめてしてみました。
『関東を直撃した台風19号が遠ざかって行く、空と雲の流れをタイムラプス撮影してみた。(2019年10月13日)』

https://youtu.be/KAMAv2wLhEk




"関東を直撃した台風19号が遠ざかって行く、空と雲の流れをタイムラプス撮影してみた。 2019/10/13" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント