テーマ:渡良瀬遊水地

渡良瀬遊水地 冷たい風の中の散策、猛禽ミサゴが水路の上を飛んでいた。 2019/1/27

じつは2週間ぶりだったりする渡良瀬遊水地です。 そして、宛もなくぶらぶら散策。 谷中湖、なにがいるかなぁー オイラの姿を見つけたのか、水際にいたヒドリガモがいっせいに池の沖へと進んでいきます。 おっ、チュウヒが飛んで行く。 ※野鳥の写真はトリミングしています。 最初はトビだと思って・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 巴波川の靄が光芒を創る、野鳥コチョウゲンボウに出会う。 2019/1/14

巴波川沿いから渡良瀬遊水地に入った、うーーむ・・・・3日連続で渡良瀬とは。 かなりオイラはものずき。 家から近いというのも考えものだね おっ、今日は、なかなか良い川靄が発生していますよ。 当初の予定を変え、川靄を撮ることに。 太陽が昇り始めると、靄が赤色に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 闇の中をコミミズクが飛ぶ、暗くて写真は撮れない・・・ 2019/1/13

最近・・・いつも同じルートで渡良瀬遊水地に入っているなぁー それって・・・何かの機会を逃しているかも?? ちょっと変化をつけなくては。 第三排水門の横を通るルートを走ってみよう。 とはいうものの6時20分頃、まだ暗かったりして。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 気温が上がらない寒い日の探鳥(チョウゲンボウ、ミコアイサ等) 2019/1/12

:けっこう雲が多い、これじゃあ気温があがりそうにないね、なにげに寒さが辛い。 昨日の奥日光の方が・・・・防寒対策をしっかりしていたから温かったような気がする。 へんな感じ。 そんな渡良瀬遊水地に来ています。 第一調節池の土手の上から猛禽の飛ぶ姿を探します。 北西は晴れているね、日光連山がはっき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 しぶんぎ座流星群とコウノトリ(ひかる)を見た。 2019/1/4

駐車場を出てしばらく走ると真後ろにパトカーが・・・・ 別に悪いことをしているわけではないが・・・・なんか良い気分ではない。 まあ世間では夜中だしねぇー ※AM3時15分頃 こんな夜中に何やっているの??という感じなんだろう。 オイラ、渡良瀬遊水地を目指しています。 しぶんぎ座流星群…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 正月2日目は初探鳥でした。ねらうは初鷹。 2019/1/2

いかん・・・・体重が増えている。 年末から元旦までの食べ過ぎ、飲みすぎ、結果は正直。 メタボから・・・脱却したいのに・・・・ 寝正月だなんて、言ってられないのだ、動くのだ。 渡良瀬遊水地に行くのだ。 昨日は富士山を撮ったから、今日は鷹だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 大晦日は、とても寒かった。小山市の最低気温-5.7度 2018/12/31

大晦日の早朝、渡良瀬遊水地に来ています。 しかし・・・・この数日は寒い、メチャ寒い。小山市の最低気温は-5.7度(7時2分)だったようだ。 6時20分頃、夜明け前のヨシ原の写真を撮りました。 ううん、上空に雲があるね、赤く染まるかな?? 空が焼ける時間を考える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 流星を観察。霜の降りた朝に野鳥オオジュリンは元気。 2018/12/16

AM3時50分、渡良瀬遊水地 第二排水門近くに到着。 なんで夜中なの?? 「ふたご座流星群」の写真を撮ろうとしたわけでして。 極大は14日21時頃だというが・・・まあ16日の未明までならちょっとは見られるかなという思い。 前日の15日 AM4時頃は、奥日光に向けて車を運転していたのだが、フロントガラス越しでも4回大きな流星が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 寒さで池から靄が発生、水路には水鳥ミコアイサがいた。 2018/12/2

朝6時、渡良瀬遊水地 第二調節池の桜堤側に車を停めました。 JR古河駅前の高いビルがはっきりと見えます。 思っていたより寒い朝です。 ※小山市の最低気温 2.3度(6:26) 池から靄が発生しています。 靄が出ている所が水のあるところだね。 木々の葉も落ちて、だいぶ少なく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ちょっぴり朝焼けだった。スズメも野鳥だよね。 2018/11/25

上空に雲があるな・・・・朝焼けになるかな?? 渡良瀬遊水地 北エントランス近くのポプラの駐車場を目指した。 うーーーむ。 微妙に想像していた朝焼けとは違う・・・・なかなか空を予想するのは難しいね。 朝日が当たり、黄色く色づい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ポプラの紅葉がきれいだった。野鳥(チュウヒ、ベニマシコ等) 2018/11/23

先週は奥日光へ旅行に行ったり、風邪をひいたりとした事で、渡良瀬遊水地には行けなかった。 てなかんじで2週間ぶりの渡良瀬となりました。 しかし・・・・風邪があまり良くなっていない・・・ほんとしつこい風邪です。 熱が出なかった分・・・長引くのかな?? そして寒いのに早朝よりこの地でカメラを構えまるオイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ヨシ原にイチョウの紅葉が映える、野鳥(ミサゴ、ベニマシコ等) 2018/11/10

曇り空、そして昨日の降った雨で靄がかっているヨシ原。 渡良瀬遊水地の第二調節池に来ています。 朝の6時頃、うーむ、さすがに暗いなぁー・・・光量が足りない・・・・ 前回見た黄色く紅葉した木は何だったんだろう??そんな思いを確かめるため土手の東側から近づいてみます。 ハハハ、やはりイチョウの木だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ヨシ原が紅葉してきた。猛禽ハイタカが上空を飛んでいた。 2018/11/4

2日連続になってしまいました渡良瀬遊水地です。 第三調節池でのんびりしようと思います。 ヨシの葉も紅葉してきたね。 さすがに赤色はありませんが、うすい黄色やオレンジ色が何気に綺麗です。 白い穂もおもしろい風景になったりして。 池にいるのはオナガガモとキンクロハジロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 朝が寒くなってきた。谷中湖の周りで探鳥(アカゲラ、シメ等) 2018/11/3

ほんとうは「益子の陶器市」を行く予定でしたが、妻が腰を痛め長い距離の歩きが難しいため断念することに。陶器市ってけっこう歩くんだよね。 10年ぐらい続いた春と秋の陶器市訪問も、今回はお休みにしました。 てなことで、オイラは、ひとりで渡良瀬遊水地へ{%ブロっくま行くdeka…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 雨上がった、ちょっと散策。野鳥コチョウゲンボウに出会う。 2018/10/27

雨が9時ごろまで降っていた、天気予報通りだ。天気が悪いので遠出(県内)する予定は立てなかった。 ちょうどいい、実家から頼まれた用事を済ませことに。 終わったのは10時20分。天気も回復に向かっている。 行っちゃおうか渡良瀬遊水地へ、10時40分頃 第三調節池に到着 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 濃霧がつくった幻想的な風景、野鳥オオタカ、チュウヒ等 2018/10/21

昨日は夕方近くから雷雨になり、けっこうな量の雨が降りました。そして夜遅くからは晴れるという状況・・・・ ふふふ、これは渡良瀬遊水地で霧が出るね。 久しぶりに霧の風景を撮っちゃおう。 朝4時15分に家を出た。 あちゃーー、ひどい濃霧。前がほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 秋本番、冬鳥たちが増えていく。野鳥チュウヒ、ジョウビタキ等 2018/10/20

ほんとうは天気が良いと言う予報なので奥日光にでも紅葉を楽しみに行こうと思っていたのでしたが・・・・ ちょっぴり体調が悪い・・・・ 不摂生かなぁー、お酒の飲みすぎかなぁー、ほんとお恥ずかしい・・・・ てな感じで近場の渡良瀬遊水地を歩くことに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 水路沿いの桑の木にツツドリがいた。 2018/10/13

はて?去年はこの時期に何をしていたんだろう?? 昨年のブログ記事を見てみる。オイラのブログは日記です。 ふむふむ、渡良瀬遊水地の谷中村役場跡でツツドリ、キビタキ、アカゲラに会っているね。 ツツドリかぁー、今年もいるのかな??なんかエサとなる毛虫が少ないような気がするが・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 10月なのに気温は30度以上、ヨシ原に野鳥ノビタキがいた。 2018/10/7

渡良瀬遊水地にも秋らしい黄色が目立ってきました。 ここって赤い色の葉の紅葉ってほとんどないんだよね。 写真の木の葉はエノキです。 セイタカアワダチソウの花も猛烈な勢いで咲いています。 最近何かと悪者にされているセイタカアワダチソウ。 湿地を好む植物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 雨の中、猛禽ノスリとソバの花を撮影する。 2018/9/29

午前中は・・・天気がもつと思っていたのですが・・・・近づいてきている大型の台風24号の影響で雨が降っています。 今日は渡良瀬遊水地の谷中湖の周りを歩こうと予定していたのですが、こりゃあダメだな。 水路で釣りをしていた人もあきらめて帰り始めました。 さーーて、どうしたもんだろう。{%ブロっくま考えるdek…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 カラスとトビのエサの奪い合い。 2018/9/24

谷中湖ではカルガモの群の飛ぶ姿が見えました。 渡良瀬遊水地にもカモ達(水鳥)が訪れる季節が少しずつ近づいているようですね。 ううん・・・・ドビが紐のようなものを掴んで飛んでいる。 それを2羽のカラスが追いかけます。 なんだろう??・・・・紐のようなものは。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 キジを撮影していたらイタチがひょっこり。 2018/9/22

小山市の田んぼでシギチを探していたオイラ、いったん渡良瀬遊水地の中へ。 第二調節池 20羽ほどのカワラヒワの群がいました。 このカワラヒワはマツヨイグサの種を食べていました。 ※野鳥の写真はトリミングしています 第一調節池 東谷中橋から谷中湖の近くに寄ってみました。 監視塔にハヤブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ヒガンバナが見頃、ワタラセツリフネソウが咲きだしました。 2018/9/16

ヒガンバナの花がきれいですよ、見頃になりました。 渡良瀬遊水地です。草刈り後の新しくでた葉の緑と青空、対照的な真っ赤なヒガンバナ。 なかなか素敵だよね。 全草にアルカロイドを多く含む有毒植物なんだ、特に鱗茎に多いらしい。 綺麗な花には毒がある。 あちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ヒガンバナが咲きだし、野鳥ノスリが空を旋回していた。 2018/9/8

おっ、ヒガンバナが咲きだしましたよ。 渡良瀬遊水地 第一調整池、草刈りを終えた土手でヒガンバナの花を見つけました。 ヒガンバナ、秋が来たと感じます。 耳をすませば、モズの高鳴きも聞こえます。秋・・・来たねぇー アキノノゲシも咲いています。この花は、何気に綺麗なんだよね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 青空に爽やかな雲が流れていた。 2018/8/26

シギを探して小山市の田んぼを彷徨うオイラ、気が付けば渡良瀬遊水地のすぐ近くまで来てしまった。 渡良瀬がオイラを呼んでいたのさ。 なんか青空と雲が面白かったので、渡良瀬遊水地 第二調整池の土手で車を停めた。 何気にきれいな渡良瀬遊水地らしい風景写真が撮れたよ。{%表情ニコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 ガガイモの花の香りにスズメバチが集まる。野鳥(セッカ等) 2018/8/18

甘い香りが一面を漂っています。なんだろう?? 辺りを見回すとガガイモの群生があり、この花から出ている香りだとわかりました。 渡良瀬遊水地 第一調整池の水路沿いにきています。 今日は、ちょっと涼しいので、渡良瀬遊水地にも長くいられそうだよ。 よく見るとガガイモの花の蜜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 鉄塔で久しぶりにハヤブサを見た。 2018/8/11

ちょっとだけ渡良瀬遊水地に寄ってみた。 天気予報では「くもり」と言っていたが・・・・けっこう雲の切れ間はあるよ。 ときおりジリジリする太陽の光が肌を射す。 そして、ここは湿原やっぱり蒸し暑い。 第三調節池の鉄塔の所、車を停め外へ。 いつもの習慣になっているのだが、双眼鏡で鉄塔に猛禽が留…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 蒸し暑い朝、小山市の田んぼにアマサギがいた。 2018/8/5

じめじめする蒸し暑い朝です。 AM4時40分、渡良瀬遊水地 第二調節池の鷹見台に来ています。 日の出の写真でも撮ろうと思ったのですが・・・・けっこう雲が多い> ダメだな、日の出は。 ブヨが飛んできて体にまとわりつきます。 ハッカ油スプレー・・・・・効果はいか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渡良瀬遊水地 台風12号が遠ざかり、野鳥チョウゲンボウが飛んでいた。 2018/7/29

台風12号が遠ざかっていく、オイラの住む小山市周辺では幸い雨量が少なかった しかし同じ県内の日光では降水が多かったようで奥日光中禅寺湖畔では264.5ミリの雨量が計測された。 華厳の滝は・・・・どんな感じになっているのだろう・・・ ついそんなことを考えてしまう。 きっと鬼怒川水系のほうは増水す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more