栃木ぶらぶら再発見

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡良瀬遊水地 トラフズクを確認して、いつもの野鳥達を撮影した。 2017/5/14

<<   作成日時 : 2017/05/14 20:42   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

渡良瀬遊水地、麦が倒れている、最近・・・大雨とか強風とかあったけかな??
ちょっとしたオイラの疑問。
先日 地元 下野新聞で「フクロウのひな、間もなく巣立ち」という記事が出ていましたね。
ということは、渡良瀬遊水地 トラフズクも同じかな ?これもまた素直な疑問。

ちょっと見に行ってみるか!!

オイラの家からは一番遠いと思われる渡良瀬遊水地 第一調節池の南西側、
あまりこちらのエリアには足が向かない。

トラフズクがいるであろうと思われる場所に近づくと、10台以上の車が。
あらら、出遅れたの??いえいえ違いました。スポーツで集まった人の車でした。

うーーん、カメラを持った人が誰もいない??

何処だろう??どこだろう?
木の上を一本ずつトラフズクがいないかを確かめる。

近くで運動していた年配の方が、見かねて声をかけてくれた。
「そっちじゃないよ!!いるのは、そこの4本目の木だよ」と。

あらら・・・まったく反対から探していましたね。逆でしたか。

どうもありがとうございます。

あっ、巣がある。そしていたねぇーートラフズク
画像

なんかトトロみたい。

しかしである、やはり鳥の巣。見やすい場所にあるわけがない。
どこから見ても、枝がかぶってしまうよ。

あっちに移動してみたり、こっちに移動、そっちに移動、
慌ただしく木のまわりをうろつくオイラ。

まあしょうがないよね。これが自然の摂理だよね。

そうこうしているうちに、トラフズク目当ての野鳥ファンが数人集まってきました。
画像


あれれ、モフモフしたのが、顔を出したよ。トラフズクのヒナだ。
画像


かわいいねぇーー、枝がかぶっていなければ、もっと良かったね。
画像



画像


時間は、8時を過ぎました。
トラフズクを確認して、納得したオイラはいったん渡良瀬遊水地を離れる。



そして11時に戻ってきました。渡良瀬遊水地
ムクドリがコガネムシ?の幼虫を捕まえていた。
画像


シジュウカラは、毛虫を捕まえているね。
画像


渡良瀬遊水地はオオヨシキリの大声大会です。
画像


ヒバリが道の際。
画像


キジって、なんで雨の翌日に多く見られるの??
画像

またしても、オイラの素朴な疑問。




テーマ「渡良瀬遊水地」のブログ記事
 http://tochigi-shk.at.webry.info/theme/d6ff623383.html




渡良瀬遊水地 最近の記事

渡良瀬遊水地 チョウジソウ・ヒレアザミが咲き、セッカの囀りが湿原に響く。 2017/5/7
画像


渡良瀬遊水地 オオヨシキリを撮影する、なぜかチュウヒが飛んでいた。 2017/5/2
画像


渡良瀬遊水地 川靄が菜の花を包み、セッカの鳴き声が聞こえ始めた。 2017/4/16
画像


渡良瀬遊水地 夏鳥のサシバが戻ってきました。 2017/4/9
画像


渡良瀬遊水地 雨が上がった、桜と菜の花の競演を楽しむ。 2017/4/7
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡良瀬遊水地 トラフズクを確認して、いつもの野鳥達を撮影した。 2017/5/14 栃木ぶらぶら再発見/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる