杉田酒造「雄東正宗 純米吟醸 雄町」を味わう

きのうの我が家の夕食は鍋(豚しゃぶ)でした。

といえば、やはり日本酒
となりの妻から「鍋以外にも、飲んでいるだろー」という声が聞こえますが・・・

てなわけで、買ったばかりの杉田酒造さんの「雄東正宗 純米吟醸 雄町」を開けることにした。

画像


杉田酒造さんは、栃木県小山市にあります。
小山市は江戸時代から酒造りの盛んな地域で、現在、五つの酒蔵があり、
杉田酒造さんはそのひとつです。

代表的な銘柄は、「雄東正宗」、関東の雄となれ、との意を込め命名したそうです。

買う前は、「雄東正宗 発光路強力 純米吟醸」がほしかったのですが、
残念ながらいつもの酒屋さんでは売切れてしまったとのこと。

 いつか買うぞーーー

 ※「発光路強力」ほっこうじごうりきと読む
  栃木県鹿沼市(旧 粟野町)発光路地区でつくられた強力米を使用

今回は、「雄東正宗 純米吟醸 雄町」を買いました。

どうも私は「正宗」という名がつくお酒を、伊達政宗を連想してバリバリの辛口のように思ってしまうのですが、
飲むと口当たりも柔らか、コクというかふくらみのある美味しいお酒でした。

かなり鼻の利くアルコールアレルギーの妻(一滴も酒が飲めない)は、
「このお酒 香りがやさしい、まるでカスミソウみたいなふわっとした感じ」
と評していました。


美味しいお酒で、お鍋にも箸が進んでしまいました。



【雄東正宗】純米吟醸 栃木県産雄町 1800ml
こだわりの酒 きき酒倶楽部
製造  栃木県小山市  杉田酒造株式会社杉田酒造さんで初めて仕込まれた「雄町米」の純米吟醸酒。栃木県



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

248
2009年10月13日 13:19
いつの間にブログ始めたんですか~!?
検索してたら見つけちゃいました(^^y

次回の楽樹さんは私がお供致しますっ!!
グデグデにしちゃいます

この記事へのトラックバック