えっ、これが佐野ラーメン??? 2011/7/17

画像


いままで、
まずい料理を出すお店については、ブログに書かなかった。
美味しいお店だけを紹介するのを、方針にしている。

しかし今回は、かなり腹が立った。

佐野市で立ち寄ったラーメン屋さんである。

あえて、お店の名前は書かないが、老舗のラーメン屋さんだからこそ、書きたい。

恥ずかしくも無く、よくあんなラーメンをお客に出したものだ。


老舗と言うこともあり以前から名前は知っていたが、食べるのは今回初めて。
ワクワクモードで店に入ったのが、さらに良くなかった。

20分ほど座席で待つと、ラーメンが運ばれてきた。

スープを一口。

うむ??、なんか酸味がある。
酢でも入っているのかな??

ここのスープの味なのか。


そして麺を

うーーーむ、なんか短い麺である。
口に入れて、気を失うかと思った。
茹ですぎのグニュグニュ麺。

えっ、ここは老舗ではないの??

いままでレンゲを使ってラーメンを食べたことがないが、
今回はレンゲを使わないと麺が切れて食べられないほど。

そして、麺とスープが、ぜんぜん馴染んでいない。
麺は、麺の味。グニュグニュだが。
スープは、スープの味。
そしてスープが減っていくと、スープの味がしなくなっていく。不思議だ。

チャーシューだけは、なぜか美味しかった。


こんなマズイもの、全部一気に飲み込んじゃえ。と思ったぐらい



腹が立った私は、ネットのグルメサイトでそのお店の情報を探してみた。

美味しいと評価するコメントも多いが、
やはり私と同じ思いをした何人かいるようだ。

そりゃあ美味しいとコメントはするが、
あえてまマズイとコメントする人は少ないですよね。
二度と行かなければ良いのだから。


いろいろな情報から推測すると、
その店では大鍋で大量の麺を茹でているよう。

最初に出されたラーメンは、固めの麺であるが、
後の方で出された麺は茹で過ぎになっているらしい。

そして湯きりを十分にしていないから、
茹で汁がスープの底にドボトボ。


一杯600円を払ったのに、100円のカップラーメンの方が美味しい。


従業員は、ネットで自分のお店の評価を気にしないのかな??
改善点は、わかるのに。
お客の声を気にしていないということ??

まあ、そんな店なんでしょうね。



妻が「血圧、血圧」と言っている。

いただい黒ウーロン茶で心を静めるのだ。
Fさん、ありがとうございます。美味しいです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ラーメン2
2011年07月18日 16:32
このスープの色、麺のちぢれ具合、器の柄・・・からすると・・・・・・M田屋総本店では??

私が食べた時は結構美味しかったんですがね
2011年07月18日 18:14
ラーメン2さん

コメントありがとうございます。

お店の名前は、ご想像におまかせしますが。
なんか熱くなっちゃってすみません。

どうも、味に当たり・はずれがあるようですね。
「はずれ」だったということで、残念です。

この記事へのトラックバック