市街地で「コンポジット星景写真」を試してみる。 Part4 2012/1/8

画像


冬の空は、星がきれいです。

夜から朝になる時、昼から夜に移る時と、変化する時間帯に美しさを感じます。

久しぶりにコンポジット星景写真を試してみましたよ。
それも市街地で。

2012年1月8日
 5:28 ~ 5:58の30分間
 113枚

レンズは、24ミリ
設定は、
 ISO 800
 絞り f6.3
 露出 8秒

何気に夜明けの町の雰囲気がでて、良いぞ。


しかし気温マイナス5度、さむいーーー



ブログを書いていたら、
去年の1月8日も星を撮っていることが判明。

うーーーむ。

あいかわらずである・・・・・・・




ちょいと写真を1枚 追加。

画像

一時間後(6:56)の日光 女峰山。

今年は、雪が多いのかな??








関連の記事

市街地で「コンポジット星景写真」を試してみる。 Part3 2011/1/8
画像





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック