益子 春の陶器市(2014年)を楽しむ(その1) 2014/4/27

画像

スミレの花~~咲くころ~

画像


やってきました、益子の春の陶器市 2014年


------------------------------------------------
益子 春の陶器市
 開催期間 2014年4月26日(土)~5月6日(火)
 <2014春のテーマ「和茶器」>
 http://kir018242.kir.jp/ceramics_bazaar/index.shtml
------------------------------------------------


益子の里山にスミレが満開。

フデリンドウも開きだした。
画像


渋滞を避けて、朝早く家を出たオイラ。

AM6時に着いちゃた。

とーぜん・・・・陶器市のお店は開いていない。

てなことで、陶芸メッセのある里山(丘??)を散策。
 いろんな花の写真も撮りましたよ。順次掲載しますね。

ちなみに今回の陶器市は、3回に分けて記事にします。



2時間ほど、ぶらぶらすると時間は8時近く。
そろそろお店も開くね。

今回は、城内坂の下から上に行きますか、てなことで最初に第②倉庫へ。
画像

がーーん・・・・まだ、開いていない・・・・・

と落胆していたら、そこへ作家で第②倉庫の店番である若菜ちゃんが。
 ※若菜綾子さん。


若菜さん「あれぇ?? saboるさん、もうきたんですか?すぐお店あけますね」
画像

すみませんですぅーー、最初に若菜ちゃんの所へ来たので。

今回は、ねらっていた器があるんですよ。
これ、これ、その小鉢
画像


これ、欲しかったんだ。

そして、買っちゃいまーーす。
早い!!8時10分にひとつめの器をゲット。

若菜さん「今回は、テントも出したんですよ、いわした広場のところへ」
私「えっ、そうなんですか、じゃあ、そっちも寄ってみますね。」

若菜ちゃん、最近人気がすごいね。

城内坂交差点に戻ってきました。
信号を待っていると。

うん??こんなところにお店あったけ??

入っちゃへ
 鹿野武司さんと平松龍馬さんの展示

写真は、平松龍馬さんの作品
画像

面白い釉薬だねぇー、まるで真珠のようなキラキラした光。


店「もえぎ」の入口には、加藤喜道さんの器
画像


奥には、森田公亮さんの器、
 あいかわらず楽しい器をつくるねぇーー
画像


店頭には、ブタさんの器もあった。
画像


妻が、「MOS MOS」に行きたいという。
「MOS MOS」さんは、こんなに器、
 うししし、いいねぇーー、カワイイネェーー
画像


サボテンが頭にはえているぞ。
画像


で、妻がこれを買った。頭がコケです。
画像


ツツジも綺麗だよ。
画像


カキの新緑も美しかった。
画像


早くもアツくなってきたねぇーー

春の陶器市は、暑さとの闘いでもあるんだ。
画像

お客さん数も多くなってきました。


便利な情報を見つけました。
-------------------------------------------------
陶器市のテント村に出店している作家の情報
 http://www.mashiko-db.net/toukiichi/toukiichi2014.html
-------------------------------------------------




その2に続く 




テーマ「器」のブログ記事
http://tochigi-shk.at.webry.info/theme/449a1e05c8.html


関連の記事

 益子 秋の陶器市(2013年)を楽しむ(その1) 2013/11/2
  http://tochigi-shk.at.webry.info/201311/article_1.html

 益子 秋の陶器市(2013年)を楽しむ(その2) 2013/11/2
  http://tochigi-shk.at.webry.info/201311/article_2.html

 益子 秋の陶器市(2013年)を楽しむ(その3) 2013/11/2
  http://tochigi-shk.at.webry.info/201311/article_3.html

 益子 秋の陶器市(2013年)を楽しむ(その4) 2013/11/2
  http://tochigi-shk.at.webry.info/201311/article_4.html




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック