今朝は寒い朝。富士山がはっきりと見えました。(栃木県小山市) 2014/11/15

画像

今朝は寒い朝でした。※栃木県小山市
最低気温が、AM6時5分に1.1度になったようです。

ちょうどその寒い時間にオイラは、富士山を撮っていた。
栃木県から撮ったとは、思えないくらいハッキリした富士山ですね。

遠くに見える地表付近は、もやがかっているね。
小山市の焼却場の煙突も絵になったりして。
画像


西の方角には、栃木市の太平山。
画像


この1時間半前は、きれいな星空だったんだ。
 ※クリックして写真を大きくすると、確認できます。
AM4時40分
西の空に見えた「ぎょしゃ座(馭者座、Auriga)」、1等星のカペラがあります。
画像

24ミリ単焦点レンズわ使って
感度ISO1600、露光時間は、8秒。絞りを f4.0

4時35分から5時21分までインターバル撮影した写真280枚を、
比較明コンポジット処理したのが、下の写真。
画像


これからは、星の綺麗な季節ですね。



この記事へのコメント

2014年11月15日 21:27
寒くなりましたね。
富士山に感動~です。きれいですね。栃木県からこんなに近く?に見えるのですね。薄ピンクがいいですね。
カメラのことはよくわからないのです。勉強すればいいのでしょうけれど、普通のデジカメしか持っていないので、いつまでもそのままです。でも、いつかあんなふうな星を撮ってみたいと思います。
季節が変わりますね。ここ最近、琵琶湖畔も風が強く冷たくなってきました。
2014年11月16日 16:57
param-seku さん
どうもです。
富士山って、ほんと高い山なんですよね、こんな遠くの栃木県から見えるなんて。
夕方のシルエットも素敵ですけど、やっぱり山頂の雪が日の出で紅く染まるのが一番好きです。

この記事へのトラックバック