真岡市「根本山」を歩いてみた。シキザクラが咲き、晩秋から初冬へ。 2018/12/8

画像

初冬というのか?晩秋というのか?そんな季節の根本山を歩いてみた。
根本山は真岡市の東側にあり益子町と隣接している。すぐ近くに「道の駅ましこ」がある。

この花を見ると・・・・春でしょうと思ってしまう桜の花が咲いていた。
冬に咲くシキザクラという品種
画像

春にももう一度咲くらしい、なんともサービス精神が旺盛な桜だこと。


カエデの葉がだいぶ落ちています、里山の紅葉はもう終わりですね。
画像


ちょっと残ったカエデの紅葉。
画像


森の下草できれいな紅葉を見つけました。
なんという野草でしょう??
画像


おっ、野鳥ジョウビタキのメスです、でも・・・後姿だし・・・枝被りだし
画像

※野鳥の写真はトリミングしています。

ビンズイもいました。
画像


眺めの良い場所に出てきました。
ううん・・・遠く南西方向に見えるビルは・・・・小山市の駅周辺だね。
画像


目の前の木々に小鳥の混群がやってきました。
あちらこちらにシジュウカラ・・・でも写真無し。

ヤマガラも混ざっています。
画像


エナガもいるね。
画像


メジロもいっしょだったりして。
画像


なぜ、キツツキの仲間のコゲラもいっしょなのか・・・いつも不思議に思います。
画像



ルリビタキやミヤマホオジロはまだのようだね??


サザンカ(山茶花)がきれいに咲いていました。
画像

 真岡市のHPより「根本山自然観察センター」
   http://www.city.moka.lg.jp/toppage/soshiki/kankyo/6/


関連の記事

真岡市「根本山」を歩いてみた。桜の蕾を食べる野鳥ウソを探す。 2018/3/24
画像


真岡市「根本山」を歩いてみた。野鳥はルリビタキ、ジョウビタキ等 2017/12/23
画像






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック